【徹底比較!】DMM英会話とQQ English

DMM英会話

オンライン英会話「DMM英会話」と「QQ English」の違いを比較して、徹底検証しています。様々なオンライン英会話サービスがありますので、どのオンライン英会話を受けようか検討している方は参考にしてみてください。

こちらの記事でも比較検証しています。

DMM英会話とQQ Englishとの違い!

それぞれのサービスの違いと、どういう人におすすめかを紹介していきます。

学習できる言語

DMM英会話とQQ Englishでオンライン英会話で学習できる言語の種類に違いがあります。

サービス言語の種類
DMM英会話英語、中国語、韓国語
QQ English英語

DMM英会話では英語以外に中国語と韓国語を学ぶことが出来ます。英語以外も

学びたいと考えている方は、DMM英会話がおすすめです。

QQ Englishは英語のみの言語ですが、特に高い英語教育を受けている講師を正規雇用しており、英語を教える国際資格TESOLの取得が義務付けられています。

講師の数と国籍

在籍している講師の数と国籍について、比較してみます。

講師の数国籍
DMM英会話6,500人以上世界128ヵ国
QQ English1,300人フィリピン国籍

様々な国の人と話をしたい、ネイティブ英語をしっかり学びたいと考えている人にはDMM英会話をおすすめします。

一方、QQ Englishの講師はフィリピン国籍の人のみですが、国際資格TESOLを保持する英会話学校の講師がオンライン英会話も指導しています。アルバイトや自宅で指導する講師は1人もいません。

教材の数

教材の数について、比較してみました。

教材の数
DMM英会話9,900種類以上
QQ English20種類

DMM英会話の教材はQQ Englishと比べると豊富な教材があります。

教材の数だけを比較すると、DMM英会話のテキストは豊富にあり、自分に合ったテキストを見つけ学習していけるメリットはありますが、教材の種類が多すぎて集中できなくなるデメリットもあります。

一方、QQ Englishは複数の教材を使うのではなく、受講カリキュラムに合わせた教材を学校の授業のように学習し確実に英語を身に付ける方向性のようです。

レッスン可能な時間帯

レッスン可能な時間帯について、比較してみました。

時間帯
DMM英会話24時間
QQ English24時間

DMM英会話とQQ Englishのどちらも24時間いつでもレッスンを受けることが出来ます。

但し、深夜1時~早朝5時の時間帯は講師の数が少ないです。

価格とプラン

QQ EnglishとDMM英会話の価格とプランについて、比較しました。

QQ EnglishDMM英会話
月4回キッズコース1,980円毎日1レッスン6,480円
月8回コース3,685円毎日2レッスン10,780円
月16回コース6,680円毎日3レッスン15,180円
月30回コース9,680円

毎日1回のレッスンプランを比較するとQQ Englishの方が高めとなっています。

QQ Englishのカリキュラムには、日常英会話のほかにトラベル英語やビジネス英語などのカリキュラムがあります。特に注目なのが、4倍速で英語脳を鍛える「カランメソッド」カリキュラムです。

英国で誕生した英語脳を鍛えるトレーニングのようなもので、「英語の質問に対して瞬間的に物事を考えて、話す」という力を身に付ける従来とは異なる学習方法です。

【QQ English】4倍速で英語脳になる「カランメソッド」の正式認定校

DMM英会話は、スタンダードプランのほかに「プラスネイティブプラン」があります、ネイティブの講師から英語を学びたい、中国語、韓国語も学びたい方向けのプランとなっています。

【DMM英会話】無料登録はこちら

レッスンの質

レッスンの質について、それぞれのオンライン英会話のレッスンで感じた内容です。

QQ Englishのレッスン

QQ Englishのレッスンは一言でいうと「量より質を重視するスクール」という印象です。

レベルの高い講師が多いことから、講師によってのバラつきが少なく、質の高いレッスンを提供してくれます。

このクオリティで価格が他のオンライン英会話サービスと同じくらいだったら最高なんだけどなぁと思ってしまいます。

DMM英会話のレッスン

DMM英会話のレッスンは楽しくレッスンを受けることが出来ます。講師は明るく元気な印象を受け、レッスン自体は楽しいのですが、毎回テンションが高いとちょっと疲れてきます。

DMM英会話の口コミについて、詳しくは以下の記事をご覧ください。
【DMM英会話の口コミ・評判】

講師からレッスンのドタキャンの度々ありました。DMM英会話では講師の評価を生徒たちによって点数化されています。講師を選ぶときは評価点4.5以上が失敗のリスクが減ります。

レアジョブでは、講師をほかの生徒からの評価を見れないようになっているので、その点ではDMM英会話は評価を見てから講師を選べるため、優れていると思います。

最後に【どういう人におすすめ?】

QQ EnglishもDMM英会話もそれぞれに良い点があります。

個人的な見解ですが、QQ Englishにおすすめな人は、

  • 価格の安さよりもレッスンの質を重視したい人
  • カランメゾットなどのトレーニング法に興味がある人
  • 毎日ではなく週に2~4回レッスンを受けたい人

一方、DMM英会話におすすめな人は、

  • 毎日レッスンを受けたい人
  • いろんな教材を使いたい人
  • ネイティブから学んだり、英語以外を学びたい人
  • 楽しいレッスンを受けたい人

どちらもオンライン英会話も無料体験を受けることが出来ますので、興味がある方は双方の無料体験を試して、どちらが良いか実際に確認してから決めることをおすすめします。

【QQ English】1,300人の正社員「プロ教師」で安心のレッスン品質

コメント

タイトルとURLをコピーしました