DMM英会話とビズメイツ!【オンライン英会話徹底比較!】

DMM英会話

オンライン英会話の「DMM英会話」と「ビズメイツ」の違いを比較しています。どのオンライン英会話サービスを受けようか検討している方は参考にしてみてください。

DMM英会話とレアジョブの比較は、こちらの記事で紹介しています。

DMM英会話とビズメイツの違い!

それぞれのサービスの違いと、どういう人におすすめかを紹介していきます。

DMM英会話とビズメイツを料金とプランで比較

DMM英会話とビズメイツの料金とプランについて、比較しました。どちらのサービスのレッスンも1レッスン25分です。

DMM英会話(スタンダードプラン)ビズメイツ(ビジネス英会話)
毎日1レッスン6,480円12,000円
毎日2レッスン10,780円18,000円
毎日3レッスン15,180円27,000円
毎日4レッスンプラン無36,000円

DMM英会話と比較するとビズメイツの料金は高めとなっています。しかし、ビズメイツの講師は全員ビジネス経験者のため、よりビジネス英語に特化したレッスンを受けられます。

ビズメイツの公式サイトは【こちら】

一方、DMM英会話では、英語以外に中国語、韓国語のレッスンを受けることが出来ます。ネイティブ英語のレッスンを受けられるプランもあり、講師の数が多いため、世界各国の幅広い英語のレッスンをけることが出来ます。

DMM英会話の公式サイトは【こちら】

DMM英会話とビズメイツを講師で比較

在籍している講師について、比較してみます。

講師の数国籍
DMM英会話6,500人以上世界128ヵ国
ビズメイツ1,200人以上フィリピン

様々な国の人と話をしたい、ネイティブ英語をしっかり学びたいと考えている人にはDMM英会話をおすすめします。

一方、ビズメイツの講師はフィリピン人のみですが、ビジネス経験者に限定して講師を採用しています。そして、その採用率はなんと「1%!」狭き門を突破した講師のみが在籍しています。

DMM英会話とビズメイツを教材で比較

DMM英会話とビズメイツで教材について、比較してみました。

DMM英会話の教材

DMM英会話の教材は、8,000種類以上から自分の好きな教材を選びレッスンを受けることが出来ます。

但し、教材が有り過ぎるため、どれを選んで良いかわからなくなる可能性もありますので、注意が必要です。いろいろな教材を試して、自分に合った教材を探しながらレッスンを受けることができるのは、DMM英会話の魅力の1つです。

DMM英会話の【無料体験】はこちら

ビズメイツの教材

ビズメイツは、ビジネス英語に特化しているサービスであることから、「海外出張」「プレゼン」「ミーティング」「電話対応」「メールの書き方」などより実践に近いビジネス英語用の教材があります。

しかし、無料体験の時に行うテストの結果によって、使う教材が決められ、自分のレベル以外の教材を見ることが出来ません。

ビズメイツの【無料体験】はこちら

DMM英会話とビズメイツを予約システムで比較

DMM英会話とビズメイツを予約システムについて、比較してみました。

DMM英会話ビズメイツ
レッスン可能時間24時間5:00~24:55
予約可能時間レッスン開始15分前までレッスン開始5分前まで
キャンセル対応時間レッスン開始30分前までレッスン開始30分前まで

DMM英会話は、世界各国の講師が在籍していることから、24時間いつでもレッスンが可能です。

一方、ビズメイツは深夜帯の時間はレッスンが出来ません。しかし、レッスン開始5分前までに予約が出来ますので、思い立ったら即行動が出来るのが魅力の1つです。

DMM英会話とビズメイツをレッスンの質で比較

レッスンの質について、それぞれのオンライン英会話のレッスンで感じた内容です。

DMM英会話のレッスン

DMM英会話のレッスンは楽しくレッスンを受けることが出来ます。講師は明るく元気な印象を受け、レッスン自体は楽しいのですが、毎回テンションが高いと正直疲れる部分もあります。

DMM英会話の口コミについて、以下の記事も参考にしてみてください。

ビズメイツのレッスン

ビズメイツのレッスンは、ビジネス経験者で採用率1%を突破した講師が在籍していることから、講師によっての教え方のムラが少なく、質の高いレッスンを提供してくれます。

又、日本人講師が在籍していないため、英語全くの初心者はハードルが高く感じてしまうかもしれませんが、ビズメイツのカリキュラムはしっかりしていますので、安心してレッスンを受けることが出来ます。

まとめ【DMM英会話とビズメイツにオススメの人】

DMM英会話もビズメイツもそれぞれに良い点があります。

個人的な見解ですが、DMM英会話におすすめの人は、

  • 早朝レッスンを受けたい人
  • いろんな教材を使いたい人
  • ネイティブから学んだり、英語以外を学びたい人

一方、ビズメイツに向いている人は、

  • 価格が少し高めでもビジネス英語を集中的に学びたい人
  • 仕事に即英語力を生かしたい人
  • 将来的に英語を使って仕事をしたい人

ここまで紹介してきましが、結局はレッスンを受けてみないと善し悪しの判断はできないと思います。どちらも無料体験を受けることが出来ますので、良かったら無料体験レッスンを受けてみてください。

DMM英会話の【無料体験】はこちら

ビズメイツの【無料体験】はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました